癌の臭い

大学病院動物医療センターに行ってきました。

201787.jpg



待合室で、不安そうなジェイ
2017871.jpg


母を見上げるジェイ
2017872.jpg



検査結果は、主治医の診断と同じ
肉球は
 ① 癌でメラノーマ
 ② ステージ3
 ③ 肺に転移はしていないけど
   脚の付け根のリンパ節に転移を確認
との事でした。

ジェイが勧められたのは緩和手術
 ① 肉球の癌部分を取り除く
 ② 脚を切断
のいずれかと。

でも、これは がん細胞を取り残す事 (取り除くでは無く 取り残す)を
前提にした手術なので
この手術だけでは完治は望めません。

目的は腫瘍が引き起こしてる問題 
肉球の痛みを一時的に解消する事です

CT検査をして、転移の状態を調べないのかと疑問に思い
質問してみると
ジェイの場合はCT検査するための
全身麻酔のリスクが大きいと。
放射線治療、抗がん剤治療の話もありませんでした。

現在の痛みをとってあげたいので
とりあえず
痛み止め、抗生剤の飲み薬と胃薬を2週間分を処方してもらいました。

ここ2、3日、包帯を外してガーゼと脱脂綿を交換する時に
ジェイの患部が臭うようになったので
私の処置の仕方が悪く蒸れてしまったのかと心配で
質問すると
「これは癌の臭いです」と。。。

ネットで色々調べた結果、
先ずは患部を切り取る、そしてまた転移が起きれば
その時に対処するというのが
メラノーマの場合は一般的なようです。

ジェイの場合は
まず肉球を取り除いて、それでもダメだったら脚を切断
あるいは最初から断脚。

でもね
CT監査の際の全身麻酔のリスクが高いのに
2回の大きな手術は考えられず
既にリンパ節に転移しているので
断脚手術も無駄な手術になってしまう可能性が高く
術後の傷口のケアや痛みに耐えることの方が
ジェイにとって辛く思えるのです。

今、ビッコでも歩くことが出来るけど
肉球を取り除いた場合も脚切断した場合も
どちらも自力歩行は出来なくなる。
ジェイのストレスは多くなり
QOL(生活の質)は明らかに下がると思うのです。

断脚して、メラノーマから開放されるのであれば
その選択もあるのかと思うのですが
既にリンパ節に転移している状態。

そして断脚することによって身体のバランスを崩して
腸捻転を起こして死亡するケースも多いとか
ジェイは椎間板脊椎症だから背骨に負担が掛かって
再発悪化したら、
それだけでも半身不随になるかもしれません。

色々考えて
肉球切除も断脚もしない事にしました。

先の事は不安でいっぱいですが
主治医の先生と
これから色々相談しながら過ごして行こうと思います。

どの選択種も延命効果が無いのであれば
出来るだけ痛みや辛さを軽減してあげて
穏やかに過ごせることを第一にして
そして、そして、
出来れば悪化する事なく少しでも長生きして貰いたいと願う母です。

週末は主治医、
再来週は大学病院動物医療センターの受診予約
最善策を諦めずに探していきますね


2017875.jpg
全ての検査の間、独りで頑張って 検査結果が出るまで長時間
疲れて放心状態のジェイ


2017876.jpg
やっと開放されて母のもとに帰ってきて、安心してウトウト~


2017877.jpg
処方薬が出る前に寝てしまったジェイでした

暗い話を長々
最後まで読んで下さってありがとうございます。

次回はジェイに嬉しい事があったので、そのお話をしますね






     ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

じゃにママさんへ♪
 心配、応援をありがとう~~~☆☆☆

 残酷な現実もまだ受け止めきれずに信じられないのが本当のところです。
 でも、母が心身ともに強くならないとジェイを守ってあげられないと
 踏ん張っています~。

 肉球、それも真ん中の大きなところに出来たメラノーマは凶悪で
 とても厄介なのだそうです。
 それでも、あの時あんなに大騒ぎしちゃったな といえる事を夢見て
 今は痛みを抑えてあげて少しでも穏やかに楽しく過ごさせてあげられるように
 最善策を探して頑張ろうと思います(*^o^*)/

 じゃにママっ、ありがとう~~~!!!
 感謝で涙です。
 

 

Re: No title

椛さんへ♪
 こんにちは~(*^o^*)/

 その後、こころちゃんの具合は如何でしょうか
 ジェイもお友達(ワンコ)もみんな元気で健康で居て欲しいです。
 みんなの笑顔や元気がジェイと母のパワーの源ですから♪
 
 大学病院動物医療センターでも同じ結果でした。
 抗がん剤治療、放射線治療も勧められず、
 今のジェイには、CT検査の全身麻酔もリスクが高いと。
 これらの状況に緩和ケアしかないと心を決めました。
 
 椛さんに「決断を応援します」と言って貰えて
 勇気を貰いました!!!
 
 これからは、少しでも穏やかに
 ジェイが快適に過ごせるように主治医の先生と最善策を探しながら
 頑張っていこうと思います。

 心配、応援、そしてお祈りも 本当にありがとう~~~!
 感謝で涙です☆☆☆

 

Re: 検査頑張ったね^^えらいえらい!

Lemonedさんへ♪
 こんにちは~

 応援とお祈りをありがとう~!!!
 そして、私の身体も心配してくれて、温かく優しい心遣いに涙です。

 長時間の検査を独りで頑張ったジェイは
 戻ってきた時は、普段抱っこがあまり好きではないのに
 抱っこをせがみ暫く腕の中から離れようとしませんでした。

 これ以上、不安にさせるようなことや
 痛みや辛さで苦しむ事がないように
 少しでも穏やかに楽しく過ごせるように主治医の先生と最善策を探しながら
 頑張っていこうと思います。

 そうですね♪
 ジェイのことを守ってあげるためには
 先ずは、母のが心身ともに健康でなくっちゃ!ですよね。
 自分の体調に気を配りますね。
 

No title

残酷な現実を受け止めなきゃいけないジェイママさんの強いハートに心を打たれました!
すごく冷静に判断されているなぁっと・・・。
ホントにジェイちゃんのためになる最善策が見つかりますように!
現段階の治療方法はまだまだあるうちの一握りに過ぎないかもしれないですもんね!!
きっときっといい方法が見つかるはず!私はそう信じてます!!!

ジェイちゃん、今は病院通いで疲れちゃうかもだけどみんなで応援してるから良くなるように頑張ってね♪♪

No title

こんばんわ( ゚▽゚)/

ジェイちゃんが大変な時にこころの事、心配してくださりありがとうございました。

何時もと違い環境での検査でジェイちゃんも疲れたことと思います。
本当にお疲れ様でした。
大学病院でも結果は同じだったのですか・・・。
ママさんがジェイちゃんの為に悩んで出した決断を私は応援します。
ジェイちゃんの痛みが緩和され穏やかに暮らせるよう祈ってます。


検査頑張ったね^^えらいえらい!

こんばんは~。

ジェイちゃん、ママさん長い時間検査お疲れ様でした。

ジェイちゃん不安だった検査よく頑張ったね。

ママさんの気持ちを考えると胸が・・

言葉には表せない気持ちになります。

どうかどうか少しでも痛みが和らげ穏やかな日々が過ごせるよう

れもと私達家族も心から心から祈っています。

ママさん

ちゃんと休めるときには休んで下さいね。

Re: No title

はちみつさんへ♪
 はちみつ家のワンちゃんも癌で闘病看護されて
 辛い大変な思いをされたのですね。

 主治医の先生も私の考えを理解してくれて
 今後は痛みの緩和ケアで診てくれることになりました。

 次回の通院の時に 痛みに効く薬をお願いしてみますね。

 ジェイが少しでも穏やかに楽しく過ごせるように頑張ります(*^o^*)/
 
 心配とお祈りをありがとう~!!!
 心から感謝します☆☆☆ 


Re: No title

bongoさんへ♪
 応援とお祈りをありがとうございます!!!

 bongoさんの温かく優しい心遣いをパワーに変えて
 ジェイが少しでも穏やかに笑って楽しく過ごせるように
 頑張りますね(*^o^*)/

 これからのジェイも一緒に見守って頂けたら幸せです
 よろしくお願いしますm(__)m

Re: No title

yujiさんへ♪
 長時間の検査をジェイも頑張ってくれました^^

 ジェイの年齢や持病、メラノーマの進行状況から
 断脚手術はジェイにとって更に辛い仕打ちのように思えたのです。
 知識の浅さで間違った判断をしていないかと
 調べたり 医師の方々に質問攻めしたりしました。

肉球に出来るメラノーマは特に厄介で根治手術は無いとか。
 それならばジェイのQOLを第一にして
 少しでも穏やかに楽しく過ごさせてあげたいと思っています。

 そんな思い決断を理解してくださり 尊重したい と言って貰えて
 本当にありがたく嬉しいです。

 これからもジェイが笑って楽しく過ごせるように頑張りますね!!!
 
 

 

Re: No title

YOUさんへ♪
 こんばんは~☆

 長時間の検査をジェイも頑張ってくれました^^
 
 既に転移してるのに 断脚手術はジェイにとって辛い仕打ちのように思えるのです。
 殆どを眠って過ごしているジェイが好きな時に好きな場所へ
 自力で動く自由を奪いたくないと。
 既にリンパ節に転移しているので、じきに歩けなくなるかもしれないけど
 今、歩けなくしてしまうのは可哀想で。。。
 
 これからも痛みや辛さで苦しまないように
 少しでも穏やかに楽しく過ごせるように最善策を探しながら頑張りますね(*^o^*)/

 応援にジェイと心から感謝です!!!
 ジェイの嬉しい話、待っててくださいね~♪

Re: No title

りんごママさんへ♪
 長時間の検査をジェイも頑張りましたょ~。

 りんごちゃんも似たような状況だったとは
 辛く大変な思いをされたのですね(><)

 メラノーマと言う癌は根治治療はなく 緩和治療なのだそうです。
 覚悟を決めて、ジェイが痛みや苦しみで辛い思いをしないで
 少しでも長く穏やかな生活が出来るように主治医の先生と相談しながら
 最善策を探していこうと思います。

 ジェイの様態が落ち着いたらランチしに行きましょう~♪

No title

ジェイくん、ご家族の皆様、頑張っていらっしゃいますね。
私も2年半前、癌の犬を看護し、看取った経験があります。
獣医さんに痛みを極力減らしていただきました。
今はとても効く薬がありますので、協力していただけると思います。

最善の方法がとれますよう、お祈り申し上げます。

No title

ガンバレ ジェイくん!
みんなで応援していますよ 


暗い話し ・・・ とんでもないです
記事にすることさえ 辛いのではないかと思っていました
これから先少しでも良い方向に進めるように
お祈りしています 。。。

No title

検査お疲れ様です。

勧められた手術はどれも、術後に負担がかかり、
とてもシニア犬にはつらいものばかりですね。
今回の結果から、ジェイちゃのQOLを尊重し、
痛みや辛さを軽減するというジェイママさんの考え、
悩んだ末の決断でしょうから、読者としても尊重したいです。

ワンコは話せないだけに、こういう時ほど話せたら!
と思わずにはいられないですね。
これから大変な毎日が続くかと思いますが、
これまで以上にジェイちゃんに寄り添い、
穏やかに過ごせるよう支えていただければと思います。

No title

こんばんゎ。
病院の検査お疲れさまでした。

手術をしても改善しないのであれば、
ただ辛い思いをさせるだけですものね・・

ジェイちゃんに嬉しいことがあったのですね♪
何かなぁ(〃▽〃)

少しでも痛みが無く、
ジェイちゃんがストレスを感じないで、
穏やかに過ごせることを願ってます・・

No title

ジェイちゃん ジェイママさんお疲れ様でした。

 リスクのほうが大きいのであれば、誰でもママと同じ方法を
選択すると思います。うちのりんご♪の時も似たような状況でした。
リスクやジェイちゃんの不安よりも、ママといて安心することの方が
より良いと思います。

 主治医のDrと医療センターの担当医ともよく相談して、ジェイちゃんか少しでも快適に過ごせる方法を選んであげてくださいね。

もう少し落ち着いて、涼しくなったら遊びに行かせてくださいね。
 
プロフィール

ジェイ

Author:ジェイ
名前   ジェイ 
犬種   Mダックスフンド
性別   女子
カラー  ブラックソリッド
生年月日 2005.12.22
性格   ちょっとビビリ
特技   寝る事 
     仰向けでお願いナムナム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR