免疫力アップ作戦♪

朝は、全く食欲がないジェイ

夕飯もドライフードを食べないので
お肉で煮込んだ野菜とお肉が主食になっています。
(ドライフードを混ぜると全く食べないです)

病魔と闘う体力や免疫力をつけるために
新しいドライフードやホースレトルト、好きなオヤツをあれこれと
サプリメントを買いました。
20178314.jpg
ジェイの大好きなホースミートスライス、ドライドラムラングも


ドライフードは写真に写っていませんが
NBウルトラプレミアム ハイプロティン ターキーフォーミュラに
 *筋肉の体内形成や維持、皮膚、免疫組織などの
  体内バランスを整える手助けをしてくれるタンパク質を
  豊富に配合したフード
 *穀物不使用

20178315.jpg
早速、起き上がって来てクンクン♪


20178316.jpg


今までのドラーフードを食べなくなったので
痛みとめ薬を飲むためにも
新しいフードと肉や野菜、大好きなオヤツで
何とか食欲が出て欲しいと思っています。


そして、癌を抑制して自然免疫促進するというサプリメントを
購入しました。
20178311.jpg

 20178312.jpg
 正面から見ると
 ちょっと細くなったのが分かるジェイ
 顔が細くなって、ウエストがくびれてきました。
 健康な時なら嬉しいけどね。。。


食欲&元気回復して癌を抑制して免疫力アップと言う
そのサプリメントは「コルディ」
20178313.jpg
 ジェイは「コルディM」を購入
 他にはコルディG、EXがあります

肺に転移した腫瘍がコルディ飲用22日後のレントゲン検査では
消えていたとか。

コルディMは粉末で
お肉で包んでもジェイは食べないので、少量のMilkに溶かして
スポイトで飲ませています。


これで、食欲&元気回復して癌の進行が抑制される事を
願うばかりです。
色々試していこうと思います。


<おまけ>
先日、主治医に向かうジェイ
20178317.jpg
お友達に会えるお出かけと思ったようで
ニコニコして嬉しそうに車に乗っていました


20178318.jpg
出血やリンパ液が治まってきましたが
癌は広がっている状態だそうです。

薬は痛み止めだけになりました。


炎症箇所の一部分がめくれて来ました
20178319a.jpg



今日の肉球
201783110.jpg
めくれあがった部分が自然に剥がれて、こんな状態です。
癌細胞が減ったのなら嬉しいけど、どうなのかな。
次回、主治医に聞いてみようと思います。


今日の外は涼しいけど。。。
エアコンを切ると暑がるので、我が家は今日も冷房中(笑)

包帯して靴下を履いてるので、蒸れると可哀想だし
暑いだけでも体力消耗してしまうので仕方ないと
母が一枚羽折って調節。
ジェイは、スヤスヤ気持ち良さそうに寝ていま~す







   ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










スポンサーサイト

ジェイのお兄ちゃん♪

今日はジェイのお兄ちゃん とらのすけ(享年11)の
6回目の命日。 
今年は7回忌でした。

先日、住職さんにお経をあげてもらって
ジェイの傷病平癒も祈ってもらい
母からも「妹ジェイを護ってあげて」とお願いしました。

  20101110b2.jpg

 20101127b.jpg



いつも一緒のトラノスケとジェイ
201136b4.jpg


201061b3.jpg
夏休みで泊まりに来ていた姪っ子に
ガバメントバックに入れられた時も一緒♪




20178247.jpg
2000年4月4日生まれ

とても小さくて
当時は珍しいカラーのレッドブリンドルでした。

隣りに居るレッドは、トラノスケのお兄ちゃんの「ダック」(享年18)


7月(我が家地域のお盆)も8月のお盆も母のそばに居てくれた
トラノスケと先代ワンコ達
気配も感じるけど、夢に出て来てくれて
目が覚めても抱っこした感触が残っているのが
涙が出るほど嬉しい母です。


今日もきっとそばにいてジェイを護ってくれていると思います。
20178248a.jpg
ジェイが絶大な信頼を寄せて大好きだったトラノスケ
妹ジェイをとっても可愛がり
知らないワンコに出会うと、心配して
ジェイの前に出て護ってくれたお兄ちゃん

命日の今日、
愛したトラノスケを偲び、改めてジェイを護ってと
お願いしました。

トラちゃん、母、頑張るから どうか一緒にジェイを護ってね。
お願いね。





     ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










出血が治まった♪

皆さんから温かく力強いパワーを頂いて
心強くジェイと頑張ることが出来ています。
感謝でいっぱいです
本当にありがとうございます


まずは先日の話ですが
宅急便に興味津々で、起き上がってきたジェイ
20178181.jpg
ジェイのウマウマでしゅか~♪



中身は
20178182.jpg
お嬢さんがハワイで挙式の おめでたいお土産と
ご夫妻で国内各地をご旅行されたお土産でした♪

ハワイは神々が宿るパワースポットの宝庫とか。
「ハワイからのパワーを入れておきましたょ」と
嬉しい元気玉を頂きました



そして
20178183.jpg
ウマウマくだしゃ~い!とガブリ寄り(笑)





薬がそろそろ無くなるので、病院へ行くために今日はシャンプーを
20178207.jpg
ソファーにオトイレシートを敷いて
いつものようにヘソ天でタオルドライとドライヤー



消毒して
肉球の間が湿ったままにならないように
間を広げてドヤイヤーでしっかり乾燥させました
20178203.jpg
気持ち悪いと思いますが、これでも良くなったのですょ

なんと、リンパ液と出血が治まったのです(*^o^*)v


「普通は癌のために体重が落ちるはず」と言うのが
ちょっと体重も増えてお腹がふっくら
そして、止まらなかった出血が止まったのです!!!

これも皆さんの祈りとパワーのお陰です。
本当に奇跡が起こるかも~!と希望の光を感じました。


今日の肉球
元気な前足
201782011.jpg
テカテカ光ってるのは、シャンプー後に
肉球クリームを塗ったからです



後ろ足の比較
20178202.jpg




それでもまだ、肉球は剥き出しに出来ないので
20178204.jpg
消毒液をつけたガーゼに その上に脱脂綿をして
包帯、そして靴下

この状態がいつまで続くか分からないけど
嫌がらずに
されるがままで脱ごうともしないので助かっています。

この調子で快方に向けて、奇跡を信じて頑張りますね






    ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










余命160日!

今日のジェイ
20178135.jpg
お肉と好きなオヤツで少し体重が増えていました
何事もなく元気そうなジェイ


この週末に動物病院(主治医)に行ってきました。

大学病院動物医療センターの検査結果の報告と
私の意志を伝え
処方された痛み止め薬について
ネットで調べた不安や
今後の治療についての相談をしてきました。

ガーゼ、脱脂綿の交換時の出血が治まってきたことを話して
患部を診てもらうと「状態が良くなってる」との所見。
癌は身体の栄養を採ってしまうので、
普通は痩せていくのに
「体重が増えていた」ジェイ。

先生は
「奇跡は起こるかも」
「余命宣告されても元気に頑張ってる患者わんこも
いるから分からない」と。

でもね
先週までは、検査でしか分からなかったリンパ節転移の癌が
この日、
膝下とソ頚(腿の付け根)のリンパ節への転移を
触診で確認できるまでに進行していました。

診断は、余命160日 と。。。

つい1週間前には 余命1年 だったのに

肉球からの出血も治まってきて
痛みが少し和らいでいるようで
酷いビッコもしなくなって 少しのビッコになって
体力つけなくちゃ!と
お肉(牛・鶏・豚のローテーション)や大好きなオヤツや野菜で
体重も増えているのに。。。

診断結果が信じられずに居ます。

奇跡が起こることを信じて
快適に一日でも長く生きていけるように
緩和ケアをして行こうと思います。


2017813m2.jpg
お届けものに近寄ってきて元気な様子です



25歳でお星様になったお友達の49日法要が済んで
早々に丁寧な お心遣いのお品が届きました
2017813m.jpg
ご冥福をお祈りして
ご長寿をあやかろうとパチリ



20178136.jpg
箱をどけて、暫くそのままだったら



20178137.jpg
モデルのご褒美くだしゃ~い!とすねるジェイ(笑)

こんな様子は、今までと何も変わらないのにね。



この先は閲覧注意です!
日を追った肉球患部の写真をアップしてあります。
気持ち悪いと思うので、苦手な方は見ないように
お願いします。




20178131.jpg
左:2017.2.18   右:2017.3.3

20178132.jpg
左:2017.5.12   右:2017.5.27

20178133.jpg
左:2017.6.16   右:2017.7.1

20178134.jpg
左:2017.7.31   右:2017.8.12


心配、応援してくれてる皆さんには正直に報告しなくてはと
診断結果と肉球状態の写真をアップしました。


どんな事があっても ジェイが笑顔で居られるように
いつか迎えるその日まで
少しでも穏やかに楽しく過ごさせてあげようと思います
20178138.jpg
前に撮った写真ですが、嬉しそうな笑顔のジェイ
こんな笑顔で過ごさせてあげたいと願う母です






     ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










元気玉♪

ジェイに元気玉が届きましたょ

20178101.jpg
早速、クンクン



20178102.jpg
これって、ワタチにでしゅよね~ と
母をガン見するジェイ



20178103.jpg
ジェイが大好きなママさんの
心遣い、応援、元気玉がギッシリ詰まっていました

お守りとジェイが大好きなおやつのラムラングスや
母にも労わりのウマウマ

温かく優しい心遣いと心強い応援の思いがこもった手紙に
涙、涙の嬉し泣きでした



20178106.jpg



ジェイと一緒にお守りに手を合わせ
早速、ジェイの身体に
20178104.jpg




20178105.jpg
ジェイちゃん、お守りさんにも護ってもらおうね



ジェイの楽しいお話
母と幸せを分け合った嬉しいお話でした






     ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです









癌の臭い

大学病院動物医療センターに行ってきました。

201787.jpg



待合室で、不安そうなジェイ
2017871.jpg


母を見上げるジェイ
2017872.jpg



検査結果は、主治医の診断と同じ
肉球は
 ① 癌でメラノーマ
 ② ステージ3
 ③ 肺に転移はしていないけど
   脚の付け根のリンパ節に転移を確認
との事でした。

ジェイが勧められたのは緩和手術
 ① 肉球の癌部分を取り除く
 ② 脚を切断
のいずれかと。

でも、これは がん細胞を取り残す事 (取り除くでは無く 取り残す)を
前提にした手術なので
この手術だけでは完治は望めません。

目的は腫瘍が引き起こしてる問題 
肉球の痛みを一時的に解消する事です

CT検査をして、転移の状態を調べないのかと疑問に思い
質問してみると
ジェイの場合はCT検査するための
全身麻酔のリスクが大きいと。
放射線治療、抗がん剤治療の話もありませんでした。

現在の痛みをとってあげたいので
とりあえず
痛み止め、抗生剤の飲み薬と胃薬を2週間分を処方してもらいました。

ここ2、3日、包帯を外してガーゼと脱脂綿を交換する時に
ジェイの患部が臭うようになったので
私の処置の仕方が悪く蒸れてしまったのかと心配で
質問すると
「これは癌の臭いです」と。。。

ネットで色々調べた結果、
先ずは患部を切り取る、そしてまた転移が起きれば
その時に対処するというのが
メラノーマの場合は一般的なようです。

ジェイの場合は
まず肉球を取り除いて、それでもダメだったら脚を切断
あるいは最初から断脚。

でもね
CT監査の際の全身麻酔のリスクが高いのに
2回の大きな手術は考えられず
既にリンパ節に転移しているので
断脚手術も無駄な手術になってしまう可能性が高く
術後の傷口のケアや痛みに耐えることの方が
ジェイにとって辛く思えるのです。

今、ビッコでも歩くことが出来るけど
肉球を取り除いた場合も脚切断した場合も
どちらも自力歩行は出来なくなる。
ジェイのストレスは多くなり
QOL(生活の質)は明らかに下がると思うのです。

断脚して、メラノーマから開放されるのであれば
その選択もあるのかと思うのですが
既にリンパ節に転移している状態。

そして断脚することによって身体のバランスを崩して
腸捻転を起こして死亡するケースも多いとか
ジェイは椎間板脊椎症だから背骨に負担が掛かって
再発悪化したら、
それだけでも半身不随になるかもしれません。

色々考えて
肉球切除も断脚もしない事にしました。

先の事は不安でいっぱいですが
主治医の先生と
これから色々相談しながら過ごして行こうと思います。

どの選択種も延命効果が無いのであれば
出来るだけ痛みや辛さを軽減してあげて
穏やかに過ごせることを第一にして
そして、そして、
出来れば悪化する事なく少しでも長生きして貰いたいと願う母です。

週末は主治医、
再来週は大学病院動物医療センターの受診予約
最善策を諦めずに探していきますね


2017875.jpg
全ての検査の間、独りで頑張って 検査結果が出るまで長時間
疲れて放心状態のジェイ


2017876.jpg
やっと開放されて母のもとに帰ってきて、安心してウトウト~


2017877.jpg
処方薬が出る前に寝てしまったジェイでした

暗い話を長々
最後まで読んで下さってありがとうございます。

次回はジェイに嬉しい事があったので、そのお話をしますね






     ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。

にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










メラノーマ

2017862.jpg
ヘソ天で気持ち良さそうに寝てるジェイ


ジェイの癌の種類について、言っていなかったので
お話しますね。

ジェイの癌は、メラノーマと言う 悪性腫瘍(皮膚がんの一種)で
進行が速く再発や肺に転移が起こりやすく
もっとも凶悪な癌だそうです。
そして、
癌の中でも完治が特に難しい癌なのだそうです。

抗がん剤や放射線治療もあまり効果が無いとか。。。

細胞診検査の結果が
「悪性腫瘍のメラノーマ」「脚の付け根のリンパに転移あり」 
「このままだと余命1年」
この診断結果を疑ってる訳ではないのですが。。。
突然のことに信じられない気持ちです。

でも現実は、肉球の痛みが強くなったようです。
ビッコが更に酷くなって
おトイレシートに行く以外は歩かなくなりました。
2017863.jpg


ご飯を用意しても動かずで
2017864.jpg
少し起き上がった状態で食べています。
(お気に入りの場所、ソフェーにずっと居ます)


自分でお水を飲みに行く事も減ってきたので
2017868.jpg
時間とジェイの様子を見ながら水分補給してあげています。




メラノーマの事、治療方法、緩和ケアなどをネット検索して
情報収集!
2017865.jpg
調べた事をまとめたり



「がん幹細胞を抑えてペットの癌を克服」の医食同源を読でみたり
2017866.jpg




診察時のメモ、医師への質問などを書きとめて
調べた事もひとまとめにできる「ジェイノート」
2017867.jpg
診察時の事を聞き漏らさずに
疑問や質問も書いていこうと思います


そして
予約した大学病院動物医療センターの精密検査で
ジェイの現状・現実をしっかり受け止めて
最善策を考えいこうとと思っています。



大勢の皆さんから心配して頂き 応援、元気玉をもらえて
本当に感謝です
2017861.jpg
みなさんの温かく優しい思いをジェイとしっかり受け止めて
病魔と闘う勇気と元気に変えて頑張っていきますね






    ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










余命宣告!

病院に行ってきました

20177311_2017080118100392c.jpg



ジェイの肉球の異変から6ヶ月。
皆さんから心配、応援を頂きながら。。。
通院しても日々悪化で、細胞診検査。

この日は細胞診検査の結果を聞ききに。

結果は 悪性腫瘍、ステージ3

更に脚の付け根のシコリが発見されたので
リンパと肺に転移していないかの検査を追加

そしたら 既に足の付け根のリンパに転移していて
このままだと余命1年と。

脚の切断か放射線治療か
それとも他にも転移なら緩和ケアかと。

大学病院動物医療センターを紹介・予約して貰って
更に精密検査
他に転移していないかを調べて
今後の治療を
大学病院医師と掛かり付けの病院医師と考える事になりました。

食欲はあまり無く、数歩しか歩けない(歩かない?)けど。。。
でもっ、ジェイは相変わらずなので安心して下さいね。

落ち込んでる場合じゃないと
ジェイが少しでも快適で楽しく笑って過ごせるように頑張ります。
余命3ヶ月と宣告されて、5年頑張った方もいるし

ジェイが 少しでも長く穏やかな日々が続く事を
一緒に祈ってもらえたら幸せです





ご挨拶
ブログ訪問ありがとうございます。
ご訪問やコメントをとても楽しみに読まさせて頂いています。
初めましての方もお久しぶりの方もお馴染みの方も
お気軽にコメントを頂けると嬉しいです。
お返事やお礼のポチ訪問が遅れることもありますが
よろしくお願いします。
こんなblogですが、またお立ち寄り頂けるのを楽しみにしています。
にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへ
にほんブログ村
応援ポチをクリックして頂けると応援ポイントが付いてブログの励みになります
ジェイの写真をポチっと応援して頂けると嬉しいです










プロフィール

ジェイ

Author:ジェイ
名前   ジェイ 
犬種   Mダックスフンド
性別   女子
カラー  ブラックソリッド
生年月日 2005.12.22
性格   ちょっとビビリ
特技   寝る事 
     仰向けでお願いナムナム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR